第4回 秋葉原映画祭2019の開催日が決定

来年、2019年1月12日(土)〜14日(月)の3日間にて「第4回 秋葉原映画祭2019」(以下AFF2019)の開催が決定いたしました。来年は12月中旬に新設される「神田明神ホール」をメイン会場として、秋葉原UDXシアターとアキバシアターの3会場に劇場が増えます。


神田明神ホールでは、シアターのこけら落とし上映を含めたオープニングイベントも実施予定。AFF2019の特長としている、応援OK!合唱OK!声援OK!アフレコOK! という、まるでライブ会場にいるような発声可能上映は、本年度もいくつかの作品で上映予定です。


また、秋葉原映画祭の公式キャラクターでもある「嶋音ミル」(しまねみる)の2019年版の絵師には、南野あき氏を起用。祭+着物+神田明神をイメージとしたメインビジュアルに仕上がりました。

名  称:第4回 秋葉原映画祭2019

開催期間:2019年1月12日(土)、1月13日(日)、1月14日(月祝)

会  場:神田明神ホール(東京都千代田区外神田2-16-2 神田明神文化交流館 2F)

     UDX THEATER(東京都千代田区外神田4丁目14番1号 UDX 4F)

     AKIBA THEATER(東京都千代田区神田練塀町3 富士ソフトアキバプラザ 2F)

■神田明神ホール(2018年12月中旬オープン予定)

▲第4回 AFF2019のメイン会場は、神田明神に新設予定の「神田明神ホール」となります。

■嶋音ミル(2019年版)

▲第4回 AFF2019のメインビジュアルは、南野あき氏。©miru.shimane 2019 by aki.minamino


最新記事
アーカイブ